アート・デザイン・クリエイティブの用語集データベース

ムトーハップ

  • 読み方 || むとーはっぷ /
  • タグ || , /
  • 最終更新日 || 2011/04/04

ムトーハップ

ムトーハップ(六一〇ハップ)。

金属の表面処理のために用いる温泉のもと。硫化水素による自殺の多発を受け製造中止に追い込まれたことは記憶に新しい。
硫化銅を生成させて、茶~黒っぽい色に仕上げる硫化仕上げにもちいる薬品で武藤鉦(むとうしょう)製薬の発売していた商品。皮膜の厚みによって色味が異なる。写真は銅板に槌目をつけたものにムトーハップによる硫化を施したもの。硫化処理を施したいのであれば当然ムトーハップでなくても着色できる。

ナントモ理不尽な感じで製造中止となってしまったことが悩ましい。。私も製造復活を願うものの一人である。

金属の発色技法-金属は化学変化で色を出す-

Pocket
LINEで送る

「アート×現場」の公式Facebookページ

MoMAstore
現代美術情報サイト:アート×現場 アーティスト赤井太郎によるアートの現場の情報サイト『アート×現場』

Latest Newsお知らせ

新着情報一覧へ

Latest Post 新着記事

Tag Cloud タグ

彫金 アートとは? ビデオアート 音楽 現場 道具 造型論 パフォーマンス デザイン イラレ 写真 美術概念 美術史 文化 技法 工芸概念 コミュニケーション 東日本大震災 鍛冶屋 マネー Web 展覧会 オークション ジュエリー 金属 世界のアート 工芸 鍛金 動画 作品

赤井太郎アート作品集

Copyright © AKAI Taro

powered by wordpress thanks a lot! ~  総ページ数:277

ページトップへ