地震報道につかれたあなたへ贈る、笑顔と涙と勇気のコンテンツ

地震報道につかれたあなたへ贈る、笑顔と涙と勇気のコンテンツ

東日本大震災を受けての表明
Creative Commons Licensecredit: is_kyoto_jp

絶望の中にいるからこそ、そこには希望が見えてくる。
泣きたいときは泣いていい。

地震発生から48時間が経過しようとしていますが、私を含め直接被災していなくとも、絶え間なく入ってくる地震関連情報と衝撃的な事実に疲労感を感じ始めている方も多いのではないかと思います。そんな方に向けて、思わず”ポッコリ“ときてしまうイロイロをまとめてみました。

世界からのイロイロ-#Pray For Japan

東北地方太平洋沖地震を知った海外のひとたちが、応援とはげましの意味を込めて、今、この今も絶え間ないメッセージを送り続けてくれています。

#prayforjapan – I4PC

Pray For Japan

#prayforjapan – I4PC

世界から届いた日本への祈り – NAVER まとめ

【prayforjapan】世界から届いた日本への祈り - NAVER まとめ

世界から届いた日本への祈り – NAVER まとめ

クリエイターがくれたイロイロ

井上雄彦「Smile」

「SLAM DUNK」「バガボンド」で知られる漫画家井上雄彦氏が、地震後立て続けに「smile」というイラストを#prayforjapanにて公開し続けています。

井上雄彦

inoue takehiko@twitpic

693 PRAYER FOR JAPAN – 大地震で被災された全ての方々へ

(略) 私達には応援してくれる人たちがいます。日本国内でも、東北の方々の生存の確保と、復興に向けて、皆が力を合わせる意志を持っています。世界中から届いた祈りの画像を、動画にしました。拙い音楽は私が作曲・演奏したものです。過去に作った「小さな子供のための祈り」という曲を編曲しています。少しでも、心の平安にお役に立てれば幸いです。どうか無理をなさらず、ゆっくりとお休みになれますように。
山中 允via : YouTube – 693 PRAYER FOR JAPAN – 大地震で被災された全ての方々へ

大貫妙子 x 坂本龍一 a life

2010年11月10日に発売された大貫妙子 & 坂本龍一「UTAU」に収録されていた「a life」。坂本龍一氏が3/15にYouTubeに公開してくれています。

節電広告

「今夜、いちばん暗い国になろう。」

電力の不足している被災地へ優先的に電力を供給をさせるため、日本の有志デザイナーたちが節電を呼びかけたクリエイティブのまとめ。

節電広告のまとめ

節電広告

菅野よう子「きみでいてぶじでいて」

希望と誇りを与えてくれるイロイロ

Twitterでのつぶやき

希望と誇りをもてるつぶやきのまとめ

被災地から救出された80歳過ぎであろう男性のコメント

昨日の夜中、大学から徒歩で帰宅する道すがら、とっくに閉店したパン屋のおばちゃんが無料でパン配給していた。こんな喧噪のなかでも自分にできること見つけて実践している人に感動。心温まった。東京も捨てたもんじゃないな。via : Twitter / @Aya Kishimoto

宮城県警で働く友人は、いまだに自分の家にも帰らずに夜通し業務にあたっていて、メールで「俺たちにしかできないことあるからね」とのこと。胸が熱くなりました。警察ってすごい。 皆様くれぐれも体に気をつけてください。via : Twitter / @MoMoKo

ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。via : Twitter / @awis

ディズニーランドでは、ショップのお菓子なども配給された。ちょっと派手目な女子高生たちが必要以上にたくさんもらってて「何だ?」って一瞬思ったけど、その後その子たちが、避難所の子供たちにお菓子を配っていたところ見て感動。子供連れは動けない状況だったから、本当にありがたい心配りだったvia : Twitter / @原雄司

外国人から見た地震災害の反応。物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句したようだ。本当だろう、この話。すごいよ日本。via : Twitter / @桐たんす

被災地から救出された80歳過ぎであろう男性。笑顔で「大丈夫!大丈夫!チリ津波も体験してるし、再建しましょう!」と。悲しみの声を聞き出そうと食い下がる記者に「そんなこと言っても仕方ないでしょ」と笑顔。隣にいたご婦人も「みっともない格好撮らないで」と。日本を築いてきた方達は凛々しい。via : Twitter / @杉山夕

千葉の友達から。避難所でおじいさんが「これからどうなるんだろう」と漏らした時、横に居た高校生ぐらいの男の子が「大丈夫、大人になったら僕らが絶対元に戻します」って背中さすって言ってたらしい。大丈夫、未来あるよ。via : Twitter / @かな

考えることは皆同じなようで、他にも色んなひとがまとめてくれてます。

42時間絶望の中に閉じ込められたおじいちゃんが救出された直後に言ったひとこと

おわりに…

お母様が心理カウンセラーをされているという@美羽さんのつぶやきをご紹介しておきます。

【拡散希望】心理カウンセラーで阪神大震災体験者の母に聞きました。被害から72時間以内に泣けばPTSDになる可能性がぐっと減るそうです。笑っている人は感覚が麻痺しているだけ。しかし被災者同士では泣けない事が多いとのこと。なので報道陣などの外部の方、出来るだけ泣かせてあげてください。via : Twitter / @美羽@兵庫

他にも多くのひとが「ほっこり」「ポロリ」しそうなサイトなどありましたらTwitterないしはContact Formよりお知らせ頂ければ幸いです。こちらでもほかに見つけしだい随時更新していきます。

東日本大震災における後方支援情報のまとめ

Pocket
LINEで送る

「アート×現場」の公式Facebookページ

MoMAstore
現代美術情報サイト:アート×現場 アーティスト赤井太郎によるアートの現場の情報サイト『アート×現場』

Latest Newsお知らせ

新着情報一覧へ

Latest Post 新着記事

Tag Cloud タグ

彫金 アートとは? ビデオアート 音楽 現場 道具 造型論 パフォーマンス デザイン イラレ 写真 美術概念 美術史 文化 技法 工芸概念 コミュニケーション 東日本大震災 鍛冶屋 マネー Web 展覧会 オークション ジュエリー 金属 世界のアート 工芸 鍛金 動画 作品

赤井太郎アート作品集

Copyright © AKAI Taro

powered by wordpress thanks a lot! ~  総ページ数:277

ページトップへ