PlaceboのRunning up that hill-優れた表現はなぜUKに行き着くのか?

PlaceboのRunning up that hill-優れた表現はなぜUKに行き着くのか?

  • タグ || /
  • 最終更新日 || 2011/01/28

輪切りの牛の親子のホルマリン漬け-ターナー賞の歩み展-でご紹介したターナー賞、圧倒的な表現で世界を圧巻したダミアン・ハースト、嗚呼・・・チャールズ・サーチよ買ってくれのチャールズ・サーチなど個人的に何かと気になるアーティスト・表現・文化なんかを改めて見つめなおしてみると、「イギリス」に帰結することが度々。

写真
Creative Commons License photo credit: quite peculiar

それは音楽でも例外ではなく(The Beatles,Led Zeppelin,Deep Purple,Sex Pistolsなどあげればきりがない)、私の中で最も尊敬すべき音楽バンドのひとつであるPlacebo(プラシーボ)もUKを本拠地として活動してる。(いや、正確には私の中では世界最高のバンドであります。)

なぜ「イギリス」なのか?
これはまた別の機会に考察してみようと思います。
ちょっと時間かけないと言葉にするのが難しいですので。。
(日本で言うところのイギリスって呼称自体に色々とあいまいなところがありますしね。政治的に正しくないとされていたり・・・、イギリス=イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドから構成されている王国)

そんなPlaceboが先月6月に久々にニューアルバム”Battle for the Sun“をリリースしたので最近聞きまくってます。いまだにCD買うのってPlaceboぐらい。

placeboアルバムbattle for the sun

Battle for the sun“の収録曲ではないのですが、Pink Floyd(ピンク・フロイド)のDavid Gilmour(デヴィッド・ギルモア)に見出されレコードデビューに至ったKate Bush(ケイト・ブッシュ)の”Running up that hill”のカバーが何とも秀逸で、もはや本家を軽々と超越して新たな曲として評価できるものになってます。(ちなみにKate BushもPink Floydもイギリス出身)

良かったら聴いてみてください。

It doesn’t hurt me.
Do you want to feel how it feels?
Do you want to know that it doesn’t hurt me?
Do you want to hear about the deal that I’m making?
It’s you and me.

And if I only could,
I’d make a deal with God,
And I’d get him to swap our places,
Be running up that road,
Be running up that hill,
Be running up that building.
So if I only could…

You don’t want to hurt me,
But see how deep the bullet lies.
Unaware I’m tearing you asunder.
Oh, there is thunder in our hearts.

Is there so much hate for the ones we love?
Oh tell me, we both matter, don’t we?
It’s you, it’s you and me.
It’s you and me won’t be unhappy.

And if I only could,
I’d make a deal with God,
And I’d get him to swap our places,
Be running up that road,
Be running up that hill,
Be running up that building,
Say, if I only could, oh…

You,
It’s you and me,
It’s you and me won’t be unhappy.

“C’mon, baby, c’mon darling,
Let me steal this moment from you now.
C’mon, angel, c’mon, c’mon, darling,
Let’s exchange the experience, oh…”

And if I only could,
I’d make a deal with God,
And I’d get him to swap our places,
Be running up that road,
Be running up that hill,
With no problems.

And if I only could,
I’d make a deal with God,
And I’d get him to swap our places,
Be running up that road,
Be running up that hill,
With no problems.

And if I only could,
I’d make a deal with God,
And I’d get him to swap our places,
Be running up that road,
Be running up that hill,
With no problems.

If I only could
Be running up that hill
With no problems…

Pocket
LINEで送る

「アート×現場」の公式Facebookページ

MoMAstore
現代美術情報サイト:アート×現場 アーティスト赤井太郎によるアートの現場の情報サイト『アート×現場』

Latest Newsお知らせ

新着情報一覧へ

Latest Post 新着記事

Tag Cloud タグ

彫金 アートとは? ビデオアート 音楽 現場 道具 造型論 パフォーマンス デザイン イラレ 写真 美術概念 美術史 文化 技法 工芸概念 コミュニケーション 東日本大震災 鍛冶屋 マネー Web 展覧会 オークション ジュエリー 金属 世界のアート 工芸 鍛金 動画 作品

赤井太郎アート作品集

Copyright © AKAI Taro

powered by wordpress thanks a lot! ~  総ページ数:277

ページトップへ