FONの発想-ケータイがタダに!?

FONの発想-ケータイがタダに!?

  • タグ || /
  • 投稿日時 || 2007年9月18日

前回googleはアーティストか?
なんてことを書きました。 その際『へたをすると近いうちにただで携帯電話が使えるようになるかもしれない』 てなことに触れました。
というわけで今日はそのお話。

写真
Creative Commons License photo credit: twicepix

話題の中心は英国企業のフォン・ワイヤレス。
その中核が無線LANコミュニティー事業『FON』。 無線LANでは、設置されたアクセスポイント(電波の中継機)の範囲内でしか利用できませんでした。 だからどこかしこでもネットに接続できるわけじゃない。 電波の届く範囲内でしかネットできないわけです。

アクセスポイント(AP)はプロバイダーが高い金をかけて街中に設置します。 インフラ構築にすんごい金がかかるわけです。 そこでFONはその発想を180度ひっくり返したんです。 それは登録会員のパソコン自体をAPにしちゃおうというもの。
自分のパソコンをAPとして開放すれば、他人が解放しているAPをただで使えちゃう。 登録は無料です。

FONがその会員を増やしていくと何が起こるか?? ネット電話というシステムはみなさんご存知ですか? ネット回線を利用してただで電話ができちゃうというもの。 その世界規格はスカイプ。パソコン同士での会話ならば世界中どことでもタダ。 一般電話にかけるのにも格安でかけられます。

そのスカイプ電話の携帯端末を使い、FONのAPを利用すればタダでケータイ使い放題ってなわけです。 現実的にはまだクリアすべき課題が多いのも事実ですが、こうなってくるとすごいですよねー

Pocket
LINEで送る

「アート×現場」の公式Facebookページ

MoMAstore
現代美術情報サイト:アート×現場 アーティスト赤井太郎によるアートの現場の情報サイト『アート×現場』

Latest Newsお知らせ

新着情報一覧へ

Latest Post 新着記事

Tag Cloud タグ

彫金 アートとは? ビデオアート 音楽 現場 道具 造型論 パフォーマンス デザイン イラレ 写真 美術概念 美術史 文化 技法 工芸概念 コミュニケーション 東日本大震災 鍛冶屋 マネー Web 展覧会 オークション ジュエリー 金属 世界のアート 工芸 鍛金 動画 作品

赤井太郎アート作品集

Copyright © AKAI Taro

powered by wordpress thanks a lot! ~  総ページ数:277

ページトップへ