コミュニケーションツールとしてのアート

コミュニケーションツールとしてのアート

「彼らは金属で何をしたのか?」展 現在好評開催中であります。
今日は本当に多くの人たちが来てくれた。

コニュニケーションとアート

高校時代の友、
ともに美大目指して勉強していた連中、
学部時代切磋琢磨しあった仲間、
親戚のおばちゃん、
半ば強引にお誘いしてしまった彫刻作家さん、
大学の先生、
たまたま昔の展覧会を見に来てくれていたスウェーデン人、
一度も会ったことのない母の昔の友達。。
…あげればきりがない。

時間をさき
電車賃を払って、
そして作品を見にきてくれる。

そこでは自分たちの作品を媒介にして
人と人との会話が生まれる。
作品が人と人とを繋げてくれる。

これは作品作って展示している人間だけに与えられる
かけがえのない宝物なのかもしれない。
作り手だけに許された特権なのかもしれない。
本当にありがたいことです。
みなさんありがとう。
アートはコミュニケーションを生み出すツールなのだ

残りあと2日、 よかったら足を運んでみてください☆
そこでしか生まれないコミュニケーション、、ご用意しております。

彼らは金属で何をしたのか?

Pocket
LINEで送る

「アート×現場」の公式Facebookページ

MoMAstore
現代美術情報サイト:アート×現場 アーティスト赤井太郎によるアートの現場の情報サイト『アート×現場』

Latest Newsお知らせ

新着情報一覧へ

Latest Post 新着記事

Tag Cloud タグ

彫金 アートとは? ビデオアート 音楽 現場 道具 造型論 パフォーマンス デザイン イラレ 写真 美術概念 美術史 文化 技法 工芸概念 コミュニケーション 東日本大震災 鍛冶屋 マネー Web 展覧会 オークション ジュエリー 金属 世界のアート 工芸 鍛金 動画 作品

赤井太郎アート作品集

Copyright © AKAI Taro

powered by wordpress thanks a lot! ~  総ページ数:277

ページトップへ