アート・デザイン・クリエイティブの用語集データベース

スピニング

  • 読み方 || すぴにんぐ /
  • 最終更新日 || 2010/09/05

スピニングマシーン

またの名をへら絞り。まず型をつくりそれをスピニングマシーンにセットし、母材を機械で高速回転させながら鉄のへらで母材を型に押さえ込んで形を形成する方法。そのためできあがる形態は回転体となる。 上の写真がスピニングマシーン。
型を使用するため回転体で同じ形を大量に作るとき、小ロット多品種製作に便利。
機械とは言えども、限りなく手仕事に近い仕事になります。

新幹線の先端の部分やスペースシャトルの先端部分なんかはスピニングによって作られてます。あれだけの精度を要求される仕事を、つまりミクロン単位ですが、手仕事でやってしまうって・・・想像しただけで鳥肌ものです。しかも日本の町工場が製作してるんですよ。

Pocket
LINEで送る

「アート×現場」の公式Facebookページ

MoMAstore
現代美術情報サイト:アート×現場 アーティスト赤井太郎によるアートの現場の情報サイト『アート×現場』

Latest Newsお知らせ

新着情報一覧へ

Latest Post 新着記事

Tag Cloud タグ

彫金 アートとは? ビデオアート 音楽 現場 道具 造型論 パフォーマンス デザイン イラレ 写真 美術概念 美術史 文化 技法 工芸概念 コミュニケーション 東日本大震災 鍛冶屋 マネー Web 展覧会 オークション ジュエリー 金属 世界のアート 工芸 鍛金 動画 作品

赤井太郎アート作品集

Copyright © AKAI Taro

powered by wordpress thanks a lot! ~  総ページ数:277

ページトップへ