アート・デザイン・クリエイティブの用語集データベース

大根おろしという謎

  • 読み方 || だいこんおろしというなぞ /
  • 最終更新日 || 2010/09/07

IMG_1321.JPG
Creative Commons License photo credit: TEB471959

銅の着色方法で煮色仕上げというものがあるのですが、この煮色仕上げ、煮色液と呼ばれる液体を沸騰させ、その中に作品を入れて煮込むのですが、昔から伝えられている教えがございまして、煮込む前に大根おろしを塗ってから煮込め!というものなのです。
何故大根おろし!?なのかは金属の色上げのプロの折井着色所の折井さんをはじめ、だーれも分からないようです。

でも大根おろしをつけると摩訶不思議。きれいな煮色ができるんですな。
誰か科学的に説明できる方いらっしゃいませんかねえ?
ちなみに・・・

大根おろし無し→【pen stand】
大根おろしアリ→【the formation of revolution vol.5】
金属の発色技法-金属は化学変化で色を出す-

Pocket
LINEで送る

「アート×現場」の公式Facebookページ

MoMAstore
現代美術情報サイト:アート×現場 アーティスト赤井太郎によるアートの現場の情報サイト『アート×現場』

Latest Newsお知らせ

新着情報一覧へ

Latest Post 新着記事

Tag Cloud タグ

彫金 アートとは? ビデオアート 音楽 現場 道具 造型論 パフォーマンス デザイン イラレ 写真 美術概念 美術史 文化 技法 工芸概念 コミュニケーション 東日本大震災 鍛冶屋 マネー Web 展覧会 オークション ジュエリー 金属 世界のアート 工芸 鍛金 動画 作品

赤井太郎アート作品集

Copyright © AKAI Taro

powered by wordpress thanks a lot! ~  総ページ数:277

ページトップへ