アート・デザイン・クリエイティブの用語集データベース

銀ロウ

  • 読み方 || ぎんろう /
  • タグ || /
  • 最終更新日 || 2011/01/28

銀ロウ

金属の接着剤みたいなもの。表記は”銀ロウ”、”銀ロー”など。
半田付けの強力バージョンと考えて頂けると分かりやすい。その仕組みを簡単に言うと、銀ベースの金属を溶かして、金属と金属を接着する方法に使う道具。

同じく接合する方法である溶接は、材料と材料を溶かしあって接合するのに対して、 ロウ付けは材料と材料の間にその金属よりも融点の低い金属を溶かすことによって接合する。
だから溶接は接合した面が溶けて汚くなるのに対して、ロウ付けは接合面がきれい。

同じくロウ付けに必要なものとしてフラックスがある。

ろう付けの動画

Pocket
LINEで送る

「アート×現場」の公式Facebookページ

MoMAstore
現代美術情報サイト:アート×現場 アーティスト赤井太郎によるアートの現場の情報サイト『アート×現場』

Latest Newsお知らせ

新着情報一覧へ

Latest Post 新着記事

Tag Cloud タグ

彫金 アートとは? ビデオアート 音楽 現場 道具 造型論 パフォーマンス デザイン イラレ 写真 美術概念 美術史 文化 技法 工芸概念 コミュニケーション 東日本大震災 鍛冶屋 マネー Web 展覧会 オークション ジュエリー 金属 世界のアート 工芸 鍛金 動画 作品

赤井太郎アート作品集

Copyright © AKAI Taro

powered by wordpress thanks a lot! ~  総ページ数:277

ページトップへ