書評空間-おすすめのアート・デザイン本

工芸家のための金属ノート

  • タグ || /
  • 最終更新日 || 2011/01/28

工芸家のための金属ノート

Author
香取一男
Publisher
アグネ技術センター
Day
1999/07
Size
21 x 14.8 x 1.6 cm
Page
単行本
Value
Tag

金属芸術家の金属材料学の入門書といった本。

金属使って作品作ってんだからある程度はオベンキョしないと、なんていう方に。
科学的メスでもって自分の作品を振り返るきっかけにもなり面白い本です。
ただ気合を入れて読む必要はあります。(笑)
金属造形家のために書かれた本ですので、金属材料学の専門家が読まれるようなとっつきにくい本ではありませんが、なんだかんだで結構踏み込んだ本ですので。

わたしは、何か調べたいときにその都度開いて勉強してます。
意外と使用頻度高かったりします。

ツクリテは買ってよし。
趣味でDIYで金属加工したい人にはおすすめはしません。

もっと詳しく工芸家のための金属ノートを見てみる

Pocket
LINEで送る

「アート×現場」の公式Facebookページ

MoMAstore
現代美術情報サイト:アート×現場 アーティスト赤井太郎によるアートの現場の情報サイト『アート×現場』

Latest Newsお知らせ

新着情報一覧へ

Latest Post 新着記事

Tag Cloud タグ

彫金 アートとは? ビデオアート 音楽 現場 道具 造型論 パフォーマンス デザイン イラレ 写真 美術概念 美術史 文化 技法 工芸概念 コミュニケーション 東日本大震災 鍛冶屋 マネー Web 展覧会 オークション ジュエリー 金属 世界のアート 工芸 鍛金 動画 作品

赤井太郎アート作品集

Copyright © AKAI Taro

powered by wordpress thanks a lot! ~  総ページ数:277

ページトップへ