書評空間-おすすめのアート・デザイン本

自在置物(別冊緑青)

自在置物(別冊緑青)-マリア書房

Author
原田 一敏
Publisher
マリア書房
Day
2010/1/15
Size
29.2 x 22.4 x 2.4 cm
Page
大型本: 120ページ
Value
Tag
||

マリア書房さんからご献本頂いた衝撃的な本をご紹介します。その名も…「自在置物」!
なんとマニアックでなんと直球勝負でしょう!! 最初にこの本を知ったときには肝っ玉をえぐられました。

ご存じの方にはこの”衝撃度”が感じて頂けると思いますが、知らない方のために「自在置物」について軽くご説明を。
自在置物(じざいおきもの)とは、いろんな種類の金属を使って、関節部分が可動する動物・生物を写実的に作った美術工芸品のこと。たとえば龍とか蛇、鳥や海老や蟹や蝶なんかが好んで作られていたようです。詳しくは「自在置物とは?」をご参照下さい。

東京国立博物館の原田一敏氏の論文と共に、60作品超の作品が収録されています。自在置物に関する本をお探しの方は即買いです!

自在置物をAmazonでみてみる。

Pocket
LINEで送る

「アート×現場」の公式Facebookページ

MoMAstore
現代美術情報サイト:アート×現場 アーティスト赤井太郎によるアートの現場の情報サイト『アート×現場』

Latest Newsお知らせ

新着情報一覧へ

Latest Post 新着記事

Tag Cloud タグ

彫金 アートとは? ビデオアート 音楽 現場 道具 造型論 パフォーマンス デザイン イラレ 写真 美術概念 美術史 文化 技法 工芸概念 コミュニケーション 東日本大震災 鍛冶屋 マネー Web 展覧会 オークション ジュエリー 金属 世界のアート 工芸 鍛金 動画 作品

赤井太郎アート作品集

Copyright © AKAI Taro

powered by wordpress thanks a lot! ~  総ページ数:277

ページトップへ