書評空間-おすすめのアート・デザイン本

『アーティストになる基礎知識』美術手帖

  • 最終更新日 || 2010/09/19

『アーティストになる基礎知識』美術手帖

Author
美術出版社
Publisher
美術出版社
Day
2005/1/17
Size
21.3 x 15.3 x 1.8 cm
Page
雑誌
Value
Tag

アーティストだってお金稼がないとご飯食べれません。これ当たり前。
でも、アーティストや美術作家が実際どのように生計を立てているのか、つまりどうやってご飯を食べているのかご存知ですか?
美術大学でアートを学び、アーティストになろうとしている人。
大学を出たらどのように作品を作って発表し、お金を稼いでいこうと考えていますか?

アーティストってのは作品を作っているだけじゃありません。
自分の作品をプレゼンしたり、作品の売買をしたり、展覧会に係るすべての事務的なことを処理したり…。
要するにマネジメントが必要なわけです。
この本はアーティストになるためのノウハウ本になってます。
具体的には…

  • ポートフォリオの基本フォーマット
    (寸法表記の決まり、所蔵先や、ステートメントの必要性など、
    結構知らないことが多い)
  • 作品写真撮影の際の照明
  • 展覧会における梱包からライティング・搬出
  • 各種助成金の申請
  • アーティストの収入に関するアレコレ
  • アーティスト活動における法律・ビジネスの基礎知識

などなど、けっこう細かいとこまで書いてあります。
奈良美智会田誠須田悦弘藤 浩志、がアーティスト活動の実際のところと、お金のことなんかについて語っているところは貴重。

もちろんアーティストになるためのノウハウなんてないし、この本のとおりにやってればアーティストになれるなんてこたぁ絶対にない。
でもこの本はきっとアーティストになりたい!!って思っているあなたの役に立ってくれるでしょう。

お金の話やら仕事の話、そういうところの話ってみんな隠そうとする、だからこういったかたちで本になってるものって他にありません。
アーティストになりたい人、是非読んでみてください。

もっと詳しく美 術手帖 2005年 02月号 をみてみる

関連書籍:「アーティス ト」になる基礎知識Part2

Pocket
LINEで送る

「アート×現場」の公式Facebookページ

MoMAstore
現代美術情報サイト:アート×現場 アーティスト赤井太郎によるアートの現場の情報サイト『アート×現場』

Latest Newsお知らせ

新着情報一覧へ

Latest Post 新着記事

Tag Cloud タグ

彫金 アートとは? ビデオアート 音楽 現場 道具 造型論 パフォーマンス デザイン イラレ 写真 美術概念 美術史 文化 技法 工芸概念 コミュニケーション 東日本大震災 鍛冶屋 マネー Web 展覧会 オークション ジュエリー 金属 世界のアート 工芸 鍛金 動画 作品

赤井太郎アート作品集

Copyright © AKAI Taro

powered by wordpress thanks a lot! ~  総ページ数:277

ページトップへ